CONTAINER WORKS

20FTコンテナを6台使ったコンテナハウス

tag

こちらのコンテナハウスは20FTコンテナを6台使用して建設されたコンテナハウスです。

6台中、1台は斜めに分割して使用しています。

ロフト部分の確保や、コンテナの間を繋いで、追加面積を活かす事により、延床面積は約87㎡。

コンテナ1台を丸々倉庫として利用しても、十分な居住スペースを確保できています。

また、コンテナの1台は2部屋分のプライベートルームとして活用しています。

2部屋の間の仕切りを工夫して、交互2段ベッドを作成。

2部屋それぞれのベッドスペースを作る事により実現しました。

また、雪が多い地域である事を考慮して、追加で勾配屋根部分を制作しました。

こちらの屋根は、木工で組む事によって予算を削減。

こういった、重量、木工、それぞれの工法をうまく組み合わせて予算を抑えられる事も、コンテナハウスの魅力の一つです。

 

コンテナワークス ヤマナカコンテナ

コンテナハウスにかかる費用の全て|参考価格や価格設定の真実を実例を踏まえ解説

2017.06.19

コンテナハウスお問い合わせ先

建設予定地の有無 (必須)
ありなし

建設予定地の資料の有無
ありなし

コンテナハウスの希望の形の有無(広さ、階など)
ありなし

希望建築物の平面図の有無
ありなし

ローン申請、通過状況(必須)

前の記事

コンテナを使った集合施設イメージ

コンテナを集めた集合施設のご提案をしてきました!

次の記事

不動産業界にもコロナ禍の影響が。加速するIT重説で市場はどうなる?

監修者

コンテナワークス/CONTAINER WORKS

コンテナハウス企画・製造・販売に関わり、「見慣れたものではなく、面白いものをつくることができる」ことを知ってほしいと、コンテナワークスから情報発信していくことになりました。

Special

Contact
あなたの希望をヒアリングいたします。
コンテナワークスへお気軽にお問い合わせください。

Staff