CONTAINER WORKS

【施工事例】山中湖の直営宿泊施設「CONTAINER WORKS IN YAMANAKAKO」

Category

我々CONTAINER WORKS(旧CONTAINER BASE)直営の宿泊施設「CONTAINER WORKS IN YAMANAKAKO」です。

コンテナハウスを運用した宿泊施設の実例としてご紹介いたします。

CONTAINER WORKS IN YAMANAKAKO

「20ftコンテナを2台」と「1台の20ftコンテナを半分の高さに2個に分割したもの」を使用しています。

20ftコンテナの上に分割したコンテナを積み重ねたセットをそれぞれ梁で繋いで真ん中に空間を作り出しています。

このように大きさの決まったコンテナを分割して使用する事で、コンテナハウスの自由度が格段に増します。

更に屋上には富士山を展望できるウッドデッキを設置。

単体では無機質な雰囲気になってしまうコンテナも、木材や植物など温かみのある素材と組み合わせる事で、お互いを引き立てます。

内装も、むき出しの鉄骨と木材の組み合わせで、鉄骨なのに温かみのある空間を演出しています。

配給水施設もまとめて建築コストを下げる

約73㎡のスペースにはキッチンと、トイレ2カ所、お風呂も完備しています。

水回り設備を近場でまとめるのも、建築コストを下げるコツです。

こうする事によって、配管設備などの必要m数が少なく抑えられるのです。

屋内には薪暖炉も完備。

山中湖の冬には必須アイテムとなっております。

ご利用にあたってのマニュアルもご用意しています。

CONTAINER WORKS IN YAMANAKAKOの離れ棟

我々CONTAINER WORKS(旧CONTAINER BASE)直営の宿泊施設「CONTAINER WORKS IN YAMANAKAKO」の離れ棟です。

40ftコンテナを1台使用しています。

40フィートコンテナ使用実例

サイズ約w2.438×L12.192×H2.896の40フィートコンテナ。

内装は弊社スタッフがDIYで行った所も多数あります。

コンテナハウスの内装については、通常住宅と変わらない工法で行えます。

そのため自分たちで行えるのも楽しみの一つです。

2段ベッドが左右に2個づつ、合計8人までは寝泊まり出来ます。

合宿や子供部屋、ベッドルームにも最適なサイズ

コンテナハウスの40ftのイメージ

コンテナハウスの40ftのイメージ

コンテナハウスの40ftのイメージ

室内真ん中にテレビや冷蔵庫など、ちょっとしたキッズスペースとしても活用できます。

外にはウッドデッキも完備。

こちらの宿泊施設は一般の方でもご利用可能です。

是非、一度ご利用頂きコンテナハウスの魅力を十分に味わって頂ければ幸いです。

泊まれるコンテナワークス(旧コンテナベース)

 

 

監修 コンテナワークス 須田

お客様の“こうしたい!”の実現のお手伝いをしながら、自身の目標も一つ一つ叶えていきたいです。具体的な目標の一つは「大人版の秘密基地」を作ることです!
Special

Contact
あなたの希望をヒアリングいたします。
コンテナワークスへお気軽にお問い合わせください。

Staff

9:00~18:00(年中無休)

03-6416-1240

※ご宿泊に関するお問い合わせ先はこちらにご連絡下さい。

070-4415-5362