宿泊×アウトドア×サウナの複合型施設へ!山中湖にサウナ小屋を設置しました。
CONTAINER WORKS

宿泊×アウトドア×サウナの複合型施設へ!山中湖にサウナ小屋を設置しました。

2021年3月1日より、山梨県山中湖村にある、1日1組限定、完全一棟貸し『コンテナワークスin山中湖』の施設敷地内に、サウナ小屋である「HAKOIRI SAUNA(ハコイリサウナ)」が誕生しました。

サウナ小屋

HAKOIRI SAUNA(ハコイリサウナ)って?

もともとプライベート性の高いコンテナワークスin山中湖ですが、コンセプトである「ワンランク上のアウトドア体験」よりハイグレードな空間にしたいという想いから誕生しています。

そのため、サウナを利用できるのは宿泊者限定です。

また、HAKOIRI SAUNA(ハコイリサウナ)は薪をくべるところから体験することが可能です。快適な温度に調整したり、溶岩石に水をかけロウリュをしたり、全てが自分の手で自由にできるのも、サウナ小屋の魅力となっています。

サウナストーブ

今回サウナ小屋に採用したのは、モキ製作所さんのサウナストーブ「茂暖(モダン)」です。

針葉樹、枯竹、丸太などの全てが燃料となるサウナストーブの魅力は、温度もですがなんといっても燃料が燃えていく「音」にあります。サウナの静寂な空間にパチッパチッっとなる音は、より静寂な空間を演出してくれます。

HAKOIRI SAUNAの楽しみ方

先ほどもお話した通り、HAKOIRI SAUNAの楽しみ方は、火を起こすところから全て自分の手で行えるところです。ただ、サウナだけの体験でいえば、どこへ行ってもも同様のものでしょう。

なので、私たちコンテナワークスがアウトドアのキャンプサウナの楽しみ方として推していきたいのは、施設全体を最大限に使った楽しみ方です。

1.到着したらまずは火起こしから

まず施設に到着したらサウナストーブに薪を投入し火を起こすことから始めてください。サウナ小屋を温めるのに、おおよそ30分程度かかりますので、その間にコンテナハウスの空間を楽しんでいただいたり、バーベキューの準備をしてみたりしてください。

我々は、サウナストーブに火を起こしてから、庭に焚き火の準備を始めます。

2.サウナをとことん楽しむ

30分ほど経ちましたら、サウナ小屋に入りましょう。サウナの楽しみ方はご自由に。溶岩石に水をかけセルフロウリュを楽しむのも良し、ひたすら火力をあげ我慢比べをするのも良し、各々でHAKOIRI SAUNA(ハコイリサウナ)を満喫してください。

3.外気浴の繰り返しで整う

ある程度あたたまったら扉を開け、外に飛び出してみてください。少し肌寒さを感じる季節の外気浴は、火照った身体を自然で包み込むような心地よさがあります。サウナと外気浴を繰り返し整いましょう。

4.サウナ後はビールでも飲みながら・・・

ここからが、コンテナワークスin山中湖の魅力を最大限に体験することができるでしょう。サウナ後に待っているのはアウトドアの醍醐味ともいえる、お酒、バーベキュー、焚き火…。

時間を忘れて仲間と他愛もない話をしながらのむお酒は最高のチルアウトになるでしょう。

施設概要

住所山梨県南都留郡山中湖村平野1286
電話03-6416-1240
施設利用定員1~14名
サウナ小屋収容人数8名
宿泊料金60,000円~ ※曜日、人数により料金が異なります
サウナ利用時間15:00~18:00 ※宿泊日当日
サウナ利用料金13,000円 ※薪は3束まで無料

 

前の記事

【メディア掲載情報】Japan Brand Collection 2021 旅館・ホテルTOP100

次の記事

コンテハウスを使用した河口湖のグランピング施設の完成も残りわずか!

監修者

コンテナワークス/CONTAINER WORKS

コンテナハウス企画・製造・販売に関わり、「見慣れたものではなく、面白いものをつくることができる」ことを知ってほしいと、コンテナワークスから情報発信していくことになりました。

Special

Contact
あなたの希望をヒアリングいたします。
コンテナワークスへお気軽にお問い合わせください。

Staff

ß